アシストスーツと大リーグボール養成ギブス

農業分野でのパワーアシストスーツ進化がすごい。

重いものもつ重労働から腰を曲げての作業まで、さまざまな体の負担を減らしてくれる。

農業は肉体労働。特に腰にかかる負担は大きい。

集落の年配の人は皆、腰が曲がってるようにも見えるしな。

昔の農家がやってたことが今の世代にはできなくなってきてるような気もする。

それだけ私を含め今の世代の身体が弱くなってるんだろうか?

昔の人は自分自身で鍛えるしかなかったんだろうし。

パワーアシストスーツを見ると今の時代ではありえないけど子供に大リーグボール養成ギブスをつくている映像が目に浮かぶ。

付けたから楽になるわけじゃないけど、体を鍛えるという基本はやっぱり大事なんだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です