今頃来たのか 暖冬のツケ

今年の田んぼには例年になくイナゴが多い。

これからの季節、カメムシも多発するとの警報も出た。

どちらも暖冬の影響が大きいようだ。

春先はそれなりの天気だったし、心配された水不足も問題なさそう。

がここにきての完全なる梅雨空。

一週間ぐらいまともに晴れていない。

そして今後の予報も当分、傘マーク。

6月の天気が良かったせいか仕事もはかどり、若干の余裕があったバズが全部吹っ飛び、仕事に追われる日々がやってきた。

田んぼの肥料散布、除草材散布、だだちゃ豆のくらかけ、防除、大豆の中耕などなど。

天気が良くないとできない仕事がわんさか溜まってきた。

それにしてもなんでこんなに極端なんだ!

6月は雨が降らなくて「雨乞いだ」なんて言ってたのに。

今度は日和上げだ!

お日様welcome

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です